FTSE100指数


FTSE100は、英国FT(フィナンシャル・タイムズ社)とロンドン証券取引所グループの合弁会社であるFTSEが公表する株価指数をいう。本指数は、イギリス(英国)のロンドン証券取引所に上場されている時価総額が最も大きい100社を対象とし、1983年12月31日の株価を基準値1,000として時価総額加重平均で算出される。

その構成銘柄には、バークレイズ、BHPビリトン、BP、ブリティッシュ・エアウェイズ、HSBC、リオ・ティント、ロールス・ロイス、ロイヤル・ダッチ・シェル、トムソン・ロイター、ボーダフォンなど、日本でも馴染みのある世界的な大企業が数多く名を連ねている。

FTSE100は、英国の代表的な株価指数であると共に、ヨーロッパ(欧州)においてドイツのDAXやフランスのCAC40と並び、特に注目度の高い指標である。

なお、本指数は、日本においてCFDによる株価指数取引が可能であり、欧州の株式市場に投資する際には、FTSE100のCFD取引は結構便利である。

FTSE100指数の計算方法は時価総額加重平均指数となっており、LIFFE(ロンドン国際金融先物オプション取引所)で取引されるオプション契約のベースとなる。

IFC Marketsは、ロンドン証券取引所で取引される100社を対象としてFTSE100指数と同意するGB100が取引可能だ。

Portfolio Trading
合併商品を自由自在に作り、安定して、稼ぐ!
革命的なポートフォリオ
分析・取引法が登場
詳細はこちら
電話