オーストラリア準備銀行のロウ副総裁の発言を受け豪ドルは対米ドルで買いを集める


11/26 日
【AUDUSD】

オーストラリア準備銀行(中央銀行)のロウ副総裁は26日、上昇の続くオーストラリアドル相場について、準備銀行としては介入の可能性を肯定も否定もしないが、介入する場合の水準は「かなり高い」と指摘し、国際競争で苦戦する輸出企業を支援するため同行が近く為替介入に踏み切るとの観測を一蹴した。ロウ総裁は当地での講演後の質疑応答でこのような見解を示した。オーストラリアドルはこの発言を手掛かりに、0.9160米ドル近辺から0.9201米ドルまで上昇した。

イラン核開発を制限する合意などの要因の寄与によりAUDUSD相場は下降トレンドに沿って推移し続けると見込む。


AUDUSD


【USD・EUR 対 JPY】

米・10月中古住宅販売仮契約指数が0.6%安で予想を下回ったことで、米ドルは対円で101.90円から101.34円まで下落。日銀の26日に公表した10月31日会合の議事要旨によると、複数の委員が物価見通しに下振れリスクが存在していると主張した。このことを受け、USDJPY相場は圧力にかかった。にもかかわらず、ユーロは対円で少々下落したが、4年ぶり高値の水準に近く横ばい。


EURJPY


【その他】

ジョルダン・スイス中銀総裁はスイスフラン高に対する警戒感を温存しており、現在導入しているスイスフランの上限を撤廃するつもりはない姿勢を示し、スイスフラン相場は強調の展開。


【注目ポイント】

英国 インフレ報告書ヒアリング

米・10月住宅着工許可件数

米・10月消費者信頼感指数

Hewlett-Packardの第4四半期決算(EPS予想は0.99ドル)

【重要な注意事項】

本レポートは、当社の親会社であるアイエフシーマーケットが作成したものの邦訳です。本レポートには、当社のサービスと商品についての情報を含みますが、お客様の投資目的、財務状況、資金力にかかわらず、情報の提供のみを目的とするものであり、金融商品の勧誘、取引の推奨、売買の提案等を意図したものではありません。 本レポートは、アイエフシーマーケットが信頼できると思われる情報にもとづき作成したものですが、次の点に十分ご留意ください。アイエフシーマーケットおよび当社は、本レポートが提供する情報、分析、予測、取引戦略等の正確性、確実性、完全性、安全性等について一切の保証をしません。アイエフシーマーケットおよび当社は、本レポートを参考にした投資行動が利益を生んだり損失を回避したりすることを保証または約束あるいは言外に暗示するものではありません。アイエフシーマーケットおよび当社は、本レポートに含まれる不確実性、不正確性、不完全性、誤謬、文章上の誤り等に起因して、お客様または第三者が損害(直接的か間接的かを問いません。)を被った場合でも、一切の責任を負いません。

電話