合併商品を取引ツールへ追加方法


合併商品を取引ツールへ追加

合併商品の取引を開始するため、最初はIFC MarketsホームページからNetTradeX取引ツールへ移動することが必要です。(ブレント原油対ユーロ「&BRENT/EUR」を移動しましょう。

合併商品ラインアップにお好みの商品を「ダウンロード」して、ファイルを保存下さい。

次にユーザーは以下二つのオプションから選ぶことが出来ます。

オプション-1

NetTradeX取引ツールがすでにインストールされているのであれば、保存されたファイルをツールから直接開くことが出来ます。それからその開いた「PCIを保存」という画面からこのPCIをツールのローカルデータベース追加できます。

オプション-2

ステップ1.「&BRENTEUR.pci」ファイルを保存しましょう。

ステップ2.このファイルをNetTradeX取引ツールへアップロードしましょう。

  • NetTradeX取引ツール相場ウインドウに右クリックして、「取扱商品情報」をお選び下さい。

  • 「My Instruments」を右クリックして、「輸入」をご選択下さい。「&BRENTEUR.pci」ファイルを選び、「OK」をクリックして下さい。

合併商品の取引

合併商品の取引を開始するため、合併商品を利用可能な商品のリストへ追加して下さい。NetTradeX取引ツール相場ウインドウに右クリックして、「取扱商品情報」をお選び下さい。ご利用希望な商品にマークを入れて、「利用可能な商品のリストへ追加」をクリックして下さい。

各ワークスペースは合併商品の上限は10商品なので、ご注意下さい。

合併商品を利用可能な商品のリストへ追加する後、この商品を買いでも売りでも出来るようになります。

例えば、&BRENT/EURを1000通貨単位で買うと、2つのポジションが開設します。1つはブレント原油#C-BRENTのCFDの買いとなり、2つはユーロドルの売りとなります。

合併商品につきまして、自由自在にお作りできます!作り方はこちらです。

電話