fbAutochartistプラグインのユーザーガイド | IFCM ジャパン

利用条件

ステップ 1

ご利用のブローカーからインストール・ファイルと MetaTraderのログインIDとパスワードを受けて下さい。

ステップ 2

MetaTraderをダウンロードして下さい。

ステップ 3

MetaTraderをインストールして下さい。

取引口座へログイン
ステップ 4

MetaTrader口座へログインしてください。

1) MetaTraderを立ち上げて下さい。

2) ファイルに「取引口座へログイン」をお押し下さい。

3) ログインIDとパスワードを記入して、「ログイン」をお押し下さい。

ログイン

4) 取引ツールへのログインをご確認下さい。


MT4ログイン

MT4ログイン

MT5ログイン

MT5ログイン

1. インストール

お好みの言語をお選び
ステップ 1

お好みの言語をお選びください。

インストールのご希望なMT4アプリをお選び
ステップ 2

インストールのご希望なMT4アプリをお選びください。

インストールをお押し
ステップ 3

インストールをお押し下さい。

ステップ 4 (MT5なら、必要です)

1) MetaTrader 5を開設して下さい。

2) ツールをお押し下さい。

3) オプションをお押し下さい。

4) エキスパートアドバイザーをお選びください。

5) Webrequestを許可するURLリストにマークを入れて下さい。

6) 新しいURLを追加するをダーブラクリックして、 https://mt5.autochartist.comをご記入下さい。

7) 「ОК」をお押し下さい。


エキスパートアドバイザーをお選び
ステップ 5
パスワードをご記入下さい
ステップ 6 - A

MetaTrader Autochartist用のパスワードをご記入下さい。

ご登録のメールアドレスを記入して
ステップ 6 - B

Autochartist MetaTraderをブローカーとしてインストールすれば、ご登録のメールアドレスを記入して、保存をお押し下さい。

2. ユーザーガイド

インストール後、MetaTraderを再起動してください。Autochartistはナビゲーター画面のエキスパートアドバイザーに表します。


Autochartistをチャートに移動してください。

ユーザーガイドAutochartistをチャートに移動してください

チャートは下記のように変更されています。


チャートは下記のように変更されています

EAの主なウインド

EAの主なウインドウは左に表します。下記の特徴があります。

最小確率値を選択できるドロップダウンリスト

最小確率値を選択できるドロップダウンリスト

設定のボタン
アカウント変更

設定のボタン

フィルターと情報ボタン

レポートのサブスクリプション

アカウント変更

履歴パターンの数

フィルターと情報ボタン

ウエブ・ボタン

新しい画面が出ています。この画面は、お好みのパターン・タイプがお選びいただけます。

履歴パターンの数

Expert Advisorの他のコントロール機能

ウエブ・ボタンをクリックすれば、 URLのある画面が出ています。このURLをアドレスバーへコピーすれば、MetaTraderとブローカーのレポートを確認することができます。

表示を押

Expert Advisorの他のコントロール機能

シンボルをすべて表示を押せ

表示を押せば、ツールとパータンの期間が変更されます。

オートチャーティストボラティリティインジケータ

シンボルをすべて表示を押せば、Autochartistマーケット外観に基づきすべてのシンボルが表示されます。

親の詳細

オートチャーティストボラティリティインジケーターもチャートに表します。

大きな動き

Autochartistの画面がすべて移動できます。

3. 統計分析

連続キャンドル

大きな動き

非常に大きな市場変動の特定されたケース

リスク計算ツールを下記の画面へ移動し

連続キャンドル

4. リスク計算ツール-ユーザーガイド

リスク計算ツールを下記の画面へ移動して下さい。

リスク計算ツールは次のように表示されます

リスク計算ツールは次のように表示されます。


スク計算ツールは下記の機能があります

リスク計算ツールは下記の機能があります。


リスク計算ツールは下記の機能があります
  1. チェックボックスにチェックを入れて下さい。
  2. ご希望のエントリーレベルを設定してください。
  3. ご希望なストップロスレベルを設定下さい。
  4. リスク計算ツールについて詳しくはこちらです。

現在の市場価格より正しい取引サイズの設定方法です。

  1. ストップロスをどこに設定するかを決定します。
  2. オレンジ色の線が現在の価格を下回っている場合、インディケーターはロングポジションを計画していると想定します。オレンジ色の線が現在の価格を上回っている場合、インジケーターはショートポジションを計画していると想定します。
  3. 取引量(Cash Amount)と有効証拠金(Equity)からリスク(Risk)%又は残高(Balance)からリスク(Risk)%をご設定下さい。
  4. 計算(Calculate)をお押し下さい。

取引量(Volume)は、取引チケットウィンドウで設定する必要があるポジションのサイズです。

取引量(Volume)は、取引チケットウィンドウで設定する必要があるポジションのサイズです

正しい取引サイズの設定方法です。

  1. お好みのエントリー価格(Custom Entry Price)にマークをお入れて下さい。緑色のラインが出ています。
  2. 緑のエントリラインを目的のトレードエントリレベルに移動します。
  3. オレンジのストップロスラインを希望のストップロスレベルに移動します。
  4. 引量(Cash Amount)と有効証拠金(Equity)からリスク(Risk)%又は残高(Balance)からリスク(Risk)%をご設定下さい。
  5. 「計算」をお押し下さい。

取引量(Volume)は、取引チケットウィンドウで設定する必要があるポジションのサイズです。

取引量は、取引チケットウィンドウで設定する必要があるポジションのサイズです

オートチャーティストの予想取引範囲をボラティリティガイドとして使用

リスクアナライザーは、オートチャーティストのボラティリティ分析データとも統合されています。

オートチャーティストの予想取引範囲をボラティリティガイドとして使用

ストップロスレベルのトレーディング戦略だけでなく、予想価格のボラティリティも考慮することができます。 各レベルでの位置サイズの指定方法に気づくでしょう。 この例では、現在の市場価格でエントリーし、1.17598でストップロスで私の資本の1%をリスクにするには、ポジションサイズを0に設定する必要があります。

5. トラブルシューティング

MT4インストール-無効な宛先
А. MT4インストール-無効な宛先

1. プラグインをインストールするときに、検出ステップ中にMetaTraderターミナルが表示されなかった場合は、[追加...]ボタンを押します。

2. MetaTraderターミナルを起動し、[ファイル]をクリックして、[データフォルダーを開く]をクリックします。

3. Windowsエクスプローラウィンドウが開きます。 パスを強調表示するには、アドレスバーの横の空いているスペースをクリックします。

パスを強調表示するには、アドレスバーの横の空いているスペースをクリックします

4. アドレスバーのパスをコピーして、オートチャーティストのインストーラーに戻ります。

アドレスバーのパスをコピーして、オートチャーティストのインストーラーに戻ります

リスク計算機

Autochartistインストーラーで、[フォルダー]というラベルの付いたテキストボックスにパスを貼り付け、[OK]をクリックします。

リスク計算機


申し何かご不明な点があれば、メールでsupport@autochartist.comまでご連絡下さい。

Important Notice

IFCMARKETS. CORP. is not a JFSA regulated entity and is thus not engaging in any action(s) which may be deemed to constitute a solicitation of financial services.This translated page is not intended for Japanese residents.


IFCMARKETS. CORP.はJFSAの監督下にはなく、金融サービスへの勧誘と見なされる行為は行っていません。この翻訳されたページは日本居住者向けではありません。