ADPレポートにより米ドルと市場が上昇

10/1 日

水曜日は、米国株式はヘルスケアや材料株の上昇で上がりました。米ドルは強化し、ICE 米ドルインデックスは0.4%上昇しました。S&P 500 は 1.9%上昇しましたが9月全体では2.6%と四半期全体では6.9%赤字となっています。経済成長に敏感な材料とエネルギーセクターはそれぞれ17%と18%急な下落しました。株式はADPデータで上昇しました。データによりますと、民間セクターは9月に19万を期待に対して20万ジョブを追加しました。投資家は、8月の54.4から9月に48.7に落ちた、シカゴPMIを無視しました。 50以下の読み取り値が経済活動の悪化を示します。今日日本時間の8時30分に米国で新規失業保険申請件数と継続クレームが公表されます。仮見通しはネガティブです。22時に9月のISM製造業PMIは公表されます。仮見通しはネガティブです。

欧州株式市場は水曜日に上昇しました。ADPのレポートは米国の民間セクターが予想より多く仕事を追加しました示し、ユーロ圏にデフレが9月に-0.1%に落ち、ユーロはドルに対して弱くなりました。Stoxx Europe 600 指数は、中国の景気減速懸念の最後の2日間の2.9%の赤字から回復し、2.5%上昇しました。ユーロ圏の失業率は前月10.9%から8月に高い11%に上がりました。今日フランス、ドイツ、ユーロ圏の9月の最終製造のPMIは公表されました。ドイツのPMIは52.5から52.3に下方修正され、フランスの最終的な読書は50.4から50.6に上方修正されました。ユーロ圏PMIは52.0で変わらずでした。今日17時30分に英国9月製造業PMIが発表されます。仮見通しはネガティブです。

日経は今日1.9%上昇しました。輸出業者上昇し、トヨタ自動車株式は2.6%上がりました。クレディ・スイスが日産自動車の株評価を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」にアップグレードし、5.1%急落しました。

原油先物価格 は今日共同石油データ・イニシアティブの報告の後上昇しています。報告によりますと世界原油の消費は2014の同じ期間に比べ、今年前半上がっています。




【重要な注意事項】:本レポートは、当社の親会社であるアイエフシーマーケットが作成したものの邦訳です。本レポートには、当社のサービスと商品についての情報を含みますが、お客様の投資目的、財務状況、資金力にかかわらず、情報の提供のみを目的とするものであり、金融商品の勧誘、取引の推奨、売買の提案等を意図したものではありません。 本レポートは、アイエフシーマーケットが信頼できると思われる情報にもとづき作成したものですが、次の点に十分ご留意ください。アイエフシーマーケットおよび当社は、本レポートが提供する情報、分析、予測、取引戦略等の正確性、確実性、完全性、安全性等について一切の保証をしません。アイエフシーマーケットおよび当社は、本レポートを参考にした投資行動が利益を生んだり損失を回避したりすることを保証または約束あるいは言外に暗示するものではありません。アイエフシーマーケットおよび当社は、本レポートに含まれる不確実性、不正確性、不完全性、誤謬、文章上の誤り等に起因して、お客様または第三者が損害(直接的か間接的かを問いません。)を被った場合でも、一切の責任を負いません。


アイエフシーとともに取引を開始

18ヶ国語における24/5丁寧なサポート

Important Notice

IFC Markets is not a JFSA regulated entity and is thus not engaging in any action(s) which may be deemed to constitute a solicitation of financial services.This translated page is not intended for Japanese residents.


IFC MarketsはJFSAの監督下にはなく、金融サービスへの勧誘と見なされる行為は行っていません。この翻訳されたページは日本居住者向けではありません。