fbIFC Marketsについて:FXとCFDブローカーの履歴 | IFCM ジャパン
IFC MarketsオンラインCFDブローカー

IFC Marketsの履歴

cryptocurrencyes

2022

IFC Marketsは、新しい仮想通貨を導入していました。

Bitcoin (BTC), Bitcoin Cash (BCH), Ethereum (ETH), Litecoin (LTC)やRipple (XRP)などは取引可能となっていました。

lfsa license

2020

IFC Markets LtdはLFSAライセンスを取得しました。

IFCMグループが子会社 IFC Markets Ltd を設立していました。

user friendly

2019

ユーザーフレンドリーなダッシュボードが更新されました。

ダッシュボードが更新され、改善されました。

bitcoin

2018

ビットコイン先物は登場されました。

ビットコイン先物は取引可能となっていました。

Newcomers - CFDs on ETFs

2017

ETFsのCFDs

ETFsのCFDs は登場していました。新MT5ターミナルはリリースしました。取引ターミナル数は16となっていました。

Tops 600+ Instruments

2016

600資産以上

取扱資産は600以上となっています。MT4・MT5ウエブターミナルも利用できます。

languages

2015

IFC Marketsは18言語での対応を行います。

IBパートナーシップの画面は更新されました。 IFC Marketsは18言語での対応を行います。

BVI FSC License

2014

IFC Marketsは、BVI FSCライセンスを取得しました。

IFC Marketsは、英バージン島の金融庁のライセンスを取得しました。

Website update

2013

ホームページの更新

IFC Marketsは、新しいホームページをリリースしていました。 対応言語は12となっていました。

CySEC regulation

2012

IFCM Groupグループが子会社CySECを設立していました。

IFCM Groupは、欧州ライセンスのある会社を設立していました。

New trading instruments

2011

8の証券取引所 からの新しい取扱資産は登場していました。

IFC Markets は、8の証券取引所 (NYSE, Nasdaq, Xetra, ASX, LSE, TSX, TSE, HKEx) からの新しい取扱資産は登場していました。

trading terminals

2010

Android, IPhone, Windows & MT4

IFC Marketsは、Android, IPhone, Windows mobile, MT4 multiterminalなどの取引ツールは登場していました。

MetaTrader4

2009

MetaTrader 4を導入していました。

MetaQuotes Softwareとの契約を締結して、MetaTrader 4の提供を開始していました。

CFD trading

2008

CFD

IFC Marketsは、通貨ペアの取引に加えて、CFD取引を開始していました。

Japan

2007

日本語対応

IFC Marketsは、 日本語での対応を開始していました。

NetTradex

2006

NetTradex

IFC Marketsは、独自開発NetTradex取引ツールをリリースしていました。

Trading platform NetTradex

2006

IFC Markets

4月6日にIFC Marketsはwww.ifcmarkets.comドメインに 活動を開始していました。

IFC Marketsは、21万5千人以上のお客様にご愛用いただきました。

650+ 取扱商品
15年 安定的な稼働
0.4 タイトなスプレッド
取引資産がお自分自身でお作り可能!
インスタント約定
0% 隠された手数料なし
当方のパートナー