IFC Markets Forex Broker

スワップレート

受渡日を新たな日に移動させる取引は、事前の日時の取引を現行の日時に変更することを目的としています。それは同額同量の売買を同時に行う取引ですが、直物取引と先物取引を組み合わせて行うことです。この場合弊社は取引の方向と基礎通貨に応じて支払いもしくは保証を行います。この支払いは顧客の口座では、 通貨の金利に応じて応じてプラスもしくはマイナスの額として表されます。

スワップレートについて詳しくはこちら

IFC Marketsは、スワップレートが業界最高水準となります!

  • 手数料無料
  • 貴金属、商品、株価指数の借入は無料

スワップレートは直接にLibidとLiborのようなインターバンク市場のレートを反映されます。取引量に関わらず、IFC Marketsのサービスは手数料を頂きません。XAGUSD、XAUUSD、XAGEURのような商品の取引は手数料無料となります。


  • 通貨ペアのスワップレート

    ■スワップ数値は変動するものです。

    ■口座に加算タイミング:毎日0:00時CET【夏時間7:00 冬時間8:00(日本時間)】

    ■ 銀行間貸出金利に相当 (弊社の隠され手数料なしで、お客様に最も有利な条件です!)

    ※ 毎日銀行協会により計算する平均レートがオフィシャルHPに掲載されるので、お客様がご自分で確認できます。

    スワップ取引について詳しくはこちら

  • 貴金属のスワップレート

    IFC Marketsは、通貨ペアのスワップレートだけではなくて、貴金属のような商品のスワップレートはが業界最高水準のスワップレートとなります!貴金属のスワップレートは無料な借入に基ずいている。

  • 株価指数のスワップレート

    IFC Marketsは、通貨スワップ取引だけでなく株価指数CFDを含め数多くの商品に関連する特殊な条件をオッファーしております。株価指数CFD商品なら、無料借入の有利な条件で取引できます。

  • 証券のスワップレート

    IFC Marketsは証券CFD取引(買いでも売りでも)に無料借入とゼロ・スワップの条件を適用しています。

  • 商品のスワップレート

    IFC Marketsは通貨ペアのみならずコモディティ商品を含め他の取扱商品の取引にもユニークな取引条件(無料借入)を適用しています。

  • ゴルド商品のスワップレート

    IFC Marketsは、「ゴールド商品」(金・銀、金・オイル、金・S&P500)取引(買いでも売りでも)にゼロ・スワップにつながる無料借入の条件が適用されています。

  • 合併商品のスワップ値

    合併商品は買いの資産と売りの資産からなっています。トレーダは各資産のウエートを設定することが出来ます。合併商品はどんな資産(通貨、貴金属、株価指数、証券)でも作成可能です。

Important Notice

IFC Markets is not a JFSA regulated entity and is thus not engaging in any action(s) which may be deemed to constitute a solicitation of financial services.This translated page is not intended for Japanese residents.


IFC MarketsはJFSAの監督下にはなく、金融サービスへの勧誘と見なされる行為は行っていません。この翻訳されたページは日本居住者向けではありません。