ピップス価格について



通常、ピップスは通貨の0.01%または小数点以下第4位の数値のことです。

たとえば、通貨ペアGBP/USDの場合、1.0001 から1.0002への変動は1ピップスの変動になります。

例えば、通貨ペアのアスク価格は1.32711です。価格が1.3271から11.32712へ変更すれば、変動は1ピップスの変動になります。価格は1.3271から11.32710へ変更すれば、変動は値下がりは1ピップスになります。

しかし、他の通貨ペアの場合は前述の通りにはならず、たとえば日本円などは、通貨の1単位の1%が1ピップスになります。通貨ペアUSD(米ドル)/JPY(日本円)の場合、112.90から112.91への変動は1ピップスの変動になります。

ピップスは、通貨によってさまざまな定義がありますが、通常は、通貨表記の小数点第4位の数値です。

1ピップスの価値は取引量によって異なります。

  • 通貨ペア
  • 取引量
  • 為替レート

1ピップス値の計算式:

PIP VALUE = (Pip in decimal places * Trade Size)

例 1: EUR/USDの1 ピップス量は0.0001です。

取引量計算1ピップの値
100,000 EUR100,000 * 0.000110 USD
10,000 EUR10,000 * 0.00011 USD
1,000 EUR1,000 * 0.00010.1 USD
100 EUR100 * 0.00010.01 USD

例 2: USD/JPYの1ピップス量は0.01

取引量計算1ピップの値
100,000 USD100,000 * 0.011000 JPY
10,000 USD10,000 * 0.01100 JPY
1,000 USD1,000 * 0.0110 JPY
100 USD100 * 0.011 JPY


日本人の僕たちにとっては、pipsより銭の方がまだ分かりやすいので、対円取引(円と他の通貨を売買する取引)に限っては、pipsを使わずに、1銭、2銭と言うこともあります。


アイエフシーとともに取引を開始--> 口座を開設 詳しく