ピップス価格について

ピップス(Pips)とは、FXで表現する最小値幅単位の事です。為替が変動するときの最小値の事を1ピップスといいます。
この値は通貨ペアによって異なりますが、ドル円では0.01円、ユーロドルでは0.0001ドル、といった風に決まっています。
新しい戦略を体験
デモ口座を開設して、無料日本語サポートへアクセス。

またピップスのことをポイントとも呼びます。「Pips」とは「Pip」の複数形です。通常、ピップスは通貨の0.01%または小数点以下第4位の数値のことです。たとえば、通貨ペアGBP/USDの場合、1.0001から1.0002への変動は1ピップスの変動になります。日本人の僕たちにとっては、pipsより銭の方がまだ分かりやすいので、対円取引(円と他の通貨を売買する取引)に限っては、pipsを使わずに、1銭、2銭と言うこともあります。

例えば、通貨ペアのアスク価格は1.32711です。

価格が1.3271から1.3272へ変更すれば、変動は1ピップスの変動になります。

しかし、他の通貨ペアの場合は前述の通りにはならず、たとえば日本円などは、通貨の1単位の1%が1ピップスになります。通貨ペアUSD(米ドル)/JPY(日本円)の場合、112.90から112.91への変動は1ピップスの変動になります。

ピップスは、通貨によってさまざまな定義がありますが、通常は、通貨表記の小数点第4位の数値です。

世界中の市場へアクセス

取引の基本は正しい予想です。取引を体験。
FX 5.1兆ドル 日中

ピップス値の計算方法:

1ピップスの価値は取引量によって異なります。

  • 見積もり通貨
  • 取引量

1ピップス値の計算式:

1ピップスの価値 = (ピップス*取引量)

ピップス値の計算の例はこちらです。

例 A:EUR/USDの1 ピップス量は0.0001です。

取引量計算1ピップの値
100,000 EUR100,000 * 0.000110 USD
10,000 EUR10,000 * 0.00011 USD
1,000 EUR1,000 * 0.00010.1 USD
100 EUR100 * 0.00010.01 USD

例 B: USD/JPYの1ピップス量は0.01

取引量計算1ピップの値
100,000 USD100,000 * 0.011000 JPY
10,000 USD10,000 * 0.01100 JPY
1,000 USD1,000 * 0.0110 JPY
100 USD100 * 0.011 JPY
CFD取引をもっと深く知るためには、それと様々な例をみるためにはCFDの取引する方法をみてください。 投資を学ぶ
CFD取引ぷレットフォームNetTradeXダウンロードし、CFDを取引できます。 ダウンロード

アイエフシーマーケット日本の利点を評価して下さい

  • 600+ 取引資産

  • FX | 証券 | 株価指数 | 商品 | 貴金属 | ETF | 仮想通貨
  • 合併商品 (PCI)
  • 最高の約定

  • 超狭い完全固定スプレッド
  • 即時約定
  • 取引チャンス

  • 独自のポートフォリオ作成と分析
  • 取引の可能性は無限
  • 新世代の取引ツール

  • NetTradeX - 独自の取引ターミナル
  • 人気のMT4 & MT5 & ウェブターミナル
  • どこでも・いつでも

  • 18ヶ国語における丁寧なサポート
  • 24 時間

アイエフシーとともに取引を開始

18ヶ国語における24/5丁寧なサポート