合併商品:&WTI/JPY


取引状況:クローズ 取引
価格変更:前日比または取扱いの最終日比

合併商品について

合併商品「原油対円」は原油対日本円相場を反映。合併商品のベースパートはWTIオイルの1バレルで、クォートパートは100円だ。WTIとは、米国のテキサス州西部とニューメキシコ州南東部で産出する原油を指す。 1日に数十万バレル(1バレルは約160リットル)しか生産されず、世界の原油シェアのわずか1%に過ぎない。 生産量からすれば、世界3大原油指標の北欧で採掘される北海ブレント原油や中東のドバイ原油に比べて圧倒的に少ないのだ。しかしWTIの原油先物における取引量は1日およそ1億バレル。

この商品は、オイルとアジア通貨である日本円相場を分析するための商品だ。

商品のタイプをお選び下さい。

組み立て

商品とボリューム

パラメーター

合併商品の取引条件

取引の時間

合併商品の取引時間

指数の使い方

合併商品は、どう使えばよろしいでしょうか?

&WTI/JPY資産取引量 / 1つの合併商品パーセンテージ米ドルでの取引量 / 1つの商品単位
ベースパート1OIL1.00009.31093.0500barrels
クォートパート1JPY100.0000.09000.9200JPY
  • スワップ値や1ピップス値(米ドル)の数量
  • 1ピップス量
  • レバレッジ100倍での証拠金(米ドル)
  • 1000
  • 0.001
  • 973.47 USD

作成日付

2014-09-29
StandardBeginnerDemo
スプレッド
ピップス
757575
注文設定
可能値幅
---
スワップ値
(買い/売り)
-11.867 / -16.997-11.867 / -16.997-11.867 / -16.997

取引量
>=205.41 2.05 – 1000.00 >=2.05
取引量Volの1ピップス値 0.90160.90160.9016
週日サーバーの時間取引時間
月曜日 00:00 — 24:0000:00 — 24:00
火曜日00:00 — 23:0000:00 — 23:00
水曜日00:00 — 23:0000:00 — 23:00
木曜日00:00 — 23:0000:00 — 23:00
金曜日

「原油対円」指数を分析すれば、オイル相場は他の通貨と比較することが出来る。NetTradeX取引ツールは「&WTI/JPY」や「OIL」の間のパーセンテージチャート(画像#1)を作りましょう。2010年から2012年までオイル相場は対ドルでも対円でもほぼ同じ推移し、2013-2014年からオイル円相場は対オイル米ドル相場で大きく上昇していた。

原油対円

この商品はおもに円建て資産を持っている投資家のために便利だ。

ベースやクォート資産の上限(米ドル)=1000.00;1000.00

アイエフシーのみが提供している合併商品へ投資するため、無料な口座を開設し、NetTradeX取引ツールをダウンロードして下さい。

電話