FX取引システム

FX取引システムはファンダメンタル分析とテクニカル分析を基にしてポジション開設・決済のルールであります。

FX取引システムの使え方

固定観念を持っている傾向があるかどうか知りたければ、「トレンドが終わったことを受け入れられなかったためにお金を失ったことがあっただろうか?」と自問してください。そのような経験がある場合は、このような傾向があることを意識する必要があります。 固定観念を克服する最も良い方法は、複数の時間枠でチャートを見ることです。通常、1時間刻みのチャートを使用している場合は、1日と1週間のチャートをときどき見て、どこに長期的なレベルのサポートとレジスタンスがあり、長期トレンドはどのような様子かを調べてください。また、短期チャートを見て、どこで短期トレンドが逆転しているかを見てください。視野を広げると、固定観念に陥るのを防いでくれます。

過信バイアスを克服する最も良い方法は、厳格な危機管理規則を設定することです。この規則は少なくとも投資する市場の数及び一度に取引する通貨ペアの数に制限を設けているべきであり、また1件の取引にアカウントをどの程度危険にさらす用意があるか、取引を中断して、取引戦略を再評価する前にアカウントをどの程度失う用意があるかを定めていなければなりません。取引したい件数と危険にさらす用意のある金額を制限することによって、リスクをポートフォリオ全体に分散させることができます。

FX取引システムのタイプ

FXトレーダーは、市場で他のトレーダーを打ち負かすだけでなく、自分自身に勝たなくてはなりません。トレーダーの最大の敵は自分自身であることが多いのです。私たち人間は生まれつき感情に動かされやすいものです。私たちの自我は自分が正当であると認めて欲 しいのです。自分自身に対して、自分が何をしているかを知っており、自分のことは自分でやれることを証明したいのです。また、私たちは生まれつき生存本能 を持っています。

  • トレンド
  • サポーター又は抵抗線の破壊

自信過剰の傾向があるかどうかを知りたければ、「ちょうど損切りさせたれたばかりの取引に、別のチャンスを見つけたからだけではなく、自分が間違っていたと信じられなかったので、もう一度手を出したことがあっただろうか?」と自問してください。 また「うまくいくと確信していたので、ある1つの取引に通常より多く投資したことがあっただろうか?」と自問することもできます。そのような経験がある場合は、このような傾向があることを意識する必要があります。

IFC Marketsは、先物・株価指数・証券・商品・外為の取引プロバイダーとして金融サービスを提供する国際企業です。2006年に設立されたIFC Marketsは、国際的に適応されている管理・調整基準に従って18言語で60国々からの顧客のために売買サービスを提供いたします。

投資を学ぶ

IFCM教育センター

初心者の方へ

外為の書籍

Forex & CFDチュートリアルの教室

Forex & CFDビデオチュートリアル

ビデオチュートリアル

トレード用語辞典

Forex & CFD取引用語辞典