fb通貨市場 | IFCM ジャパン
JA

通貨市場

取引を開始する前、知識をテストしてください。

口座タイプの選択に必要な12の簡単な質問....

その他の市場と比べて、通貨市場はNYSEの100倍以上で、全世界の証券市場を3倍以上だ。外国為替市場には、金融機関(為替ディーラー)、外為ブローカー、ヘッジファンド、顧客(個人、一般企業)、中央銀行などが参加しています。外国為替市場は、「インターバンク市場」と「対顧客市場」の2つに分かれており、参加者によって取引する場所がそれぞれ異なります。インターバンク市場では、大手銀行(有力銀行)と外為ブローカーが外国為替取引において大きな役割を果たしています。通貨市場の参加者は、為替取引で利益を出そうとする「投機筋」と、実ビジネスで為替取引の必要性のある「実需筋」の2つに分けられます。

通貨ペアにはベース通貨と見積もり通貨があり、例えば、USD/JPY通貨ペアには、米ドルはベース通貨で、日本円は見積もり通貨になります。通貨市場では、投資家がユーロドルの10000ユーロ通貨単位の取引したいとしまょう。現在のユーロドルレートは1.2836 / 1.2839あたりです。

ビッド(売値)とアスク(買値)の価格の差はスプレッドといいます。スプレッドは金融商品の流動性レベルを反映されます。

約34以上もの通貨ペアに投資が可能。ドル円やユーロ円など、メジャーな通貨ペアを完全にカバーするのはもちろん、又高金利通貨を低スプレッドで提供。頻繁に取引しない通貨ペアでも、突発的なニュースで投資機会が生まれるかもしれません。

これは役に立ちましたか?
Likeいいえ
新しい戦略を体験
デモ口座を開設して、無料日本語サポートへアクセス。