NetTradeX Androidユーザーガイド

NetTradeX Android取引ターミナルは金融資産をテクニカル分析、取引を可能とします。

Android型携帯の場合、"Google Play" ("Play Market")では「NetTradeX」という名前で検索し、アプリをインストールできます。検索後、「インストール」("Install")ボタンを押してください。

  • 取引口座へ接続

    アプリを開いた時点で取引サーバー、ログインとパスワードを入力する画面が表示されます。

  • チャート

    チャート画面を次ぎのように開くことが出来ます:

  • ポジションオープン

    どの取引資産でも次のように取引することが出来ます:

  • ポジション決済

    取引を決済するには「オープンポジション」画面からその取引を選択し、次の画面を開きます:

  • 注文

    どの取引資産でも次のように注文を設定することが出来ます:

  • 取引資産リスト

    取引ツールの相場ウィンドウで取扱商品というサブセットがあります。 これは「取引扱商品」と呼ばれる使用可能なすべてのトレーディング商品のセットです。こちらの画面で取引資産を削除または追加することで、使用する資産を編集変更することができます。

  • アカウントステータス

    メインメニューの「アカウントステータス」から次の画面が表示されます:

  • 口座履歴

    メインメニューの口座履歴ボタンが口座の履歴情報が表示されます。この画面を始めて開く場合は期間などのフィルターを入力する:

  • 注文履歴

    「メインメニューの「注文履歴」を押すと以前設定したフィルターが付いている「注文履歴」画面が開きます。その画面から次のフィルターができます:

  • FX Androidアプリ: 設定

    メインメニューの「設定」 /"Settings"/ボタンから様々な機能設定を出来る画面が開きます:

  • アカウントプロパティ

    「アカウントプロパティ」 /"Account properties"/ 画面では次の機能、情報が含まれています:

  • 言語選択

    言語 /"Language "/ 機能から言語を選択、変更できる次の画面が開きます:

Important Notice

IFC Markets is not a JFSA regulated entity and is thus not engaging in any action(s) which may be deemed to constitute a solicitation of financial services.This translated page is not intended for Japanese residents.


IFC MarketsはJFSAの監督下にはなく、金融サービスへの勧誘と見なされる行為は行っていません。この翻訳されたページは日本居住者向けではありません。