IFC Markets Forex Broker

ニカル分析 SP500 : 2015-07-08

SP500指数、200日間の移動平均線を破壊

本日は、米国株価指数SP500先物相場を分析してみましょう。指数の相場は米ドル表示だ。9日の中国株式市場で、上海総合指数 は2009年以来の大幅高で終了した。当局が投資家の信頼回復に向けた措置を矢継ぎ早に打ち出した。上海総合指数 は前日比5.8%高の3709.33で引けた。一時は3.8%安まで下げる場面もあり、値動きが荒かった。同指数構成銘柄のうち約600銘柄が1営業日の値幅制限いっぱいの10%高となった。この日の本土市場では1439銘柄、上場銘柄全体の50%の売買が停止された。CSI300指数は前日比6.4%高。中国当局はここ2週間ほぼ毎日、株価対策を発表。申万宏源証券のアナリスト、チエン・チミン氏(上海在勤)は「この日の上昇によって、取引再開時の売り圧力はある程度緩和されるかもしれないが、それが持続可能かどうかは次に講じられる政策次第だ」と述べた。

SP500-chart

1日足チャートより、SP500:D1指数は下向き動向を開始。相場は200日間の移動平均線を下回る場合、買いのほうがいいだ思います。ParabolicやMACDなどの指数は反落を確認。 RSI指数はまだ売りすぎではない。売りの注文は2042ドルにだせばいいだ。損きり注文は2102にだせばいいだ。オーダー開封後、ストップロスは各四時間に次のフラクタルロー近くのパラボリック値に移動しましょう。そこで、決済レベルを損益分岐点に変更します。

ポジション売り
Sell stop2042ドル
Stop loss2102ドル

新独自開発分析ツールi

1日から1年までーどんな期間でも選択可

FX、株式、指数ー取扱商品が選択可

【重要な注意事項】:本レポートは、当社の親会社であるアイエフシーマーケットが作成したものの邦訳です。本レポートには、当社のサービスと商品についての情報を含みますが、お客様の投資目的、財務状況、資金力にかかわらず、情報の提供のみを目的とするものであり、金融商品の勧誘、取引の推奨、売買の提案等を意図したものではありません。 本レポートは、アイエフシーマーケットが信頼できると思われる情報にもとづき作成したものですが、次の点に十分ご留意ください。アイエフシーマーケットおよび当社は、本レポートが提供する情報、分析、予測、取引戦略等の正確性、確実性、完全性、安全性等について一切の保証をしません。アイエフシーマーケットおよび当社は、本レポートを参考にした投資行動が利益を生んだり損失を回避したりすることを保証または約束あるいは言外に暗示するものではありません。アイエフシーマーケットおよび当社は、本レポートに含まれる不確実性、不正確性、不完全性、誤謬、文章上の誤り等に起因して、お客様または第三者が損害(直接的か間接的かを問いません。)を被った場合でも、一切の責任を負いません。


アイエフシーとともに取引を開始

18ヶ国語における24/5丁寧なサポート

Important Notice

IFC Markets is not a JFSA regulated entity and is thus not engaging in any action(s) which may be deemed to constitute a solicitation of financial services.This translated page is not intended for Japanese residents.


IFC MarketsはJFSAの監督下にはなく、金融サービスへの勧誘と見なされる行為は行っていません。この翻訳されたページは日本居住者向けではありません。