ペナント


ペナントとは、価格の変動が次第に値動きの幅が極めて小さい調整局面に入る時に、ポールにくくりつけた旗がたなびいているかのように、三角形に囲まれたような形状になる継続(保ち合いの)パターンのことです。ペナントは、形成され始める前のトレンドがどうであったかに応じて強気または弱気になります。

ペナントはどう利用すればいいですか?

インジケーターの設定について詳しくは こちらです

最高の教育は実践を通してです

取引を改善するため、インジケータをデモ取引に起動して下さい

当方は、デモ口座を開設すれば、教育書類と丁寧なサポートを受けることが出来ます

ペナント(三角旗型保ち合い)

これまでのトレンドが、ペナントが形成され始める前に上向き傾向だった時は、強気の継続パターンです。また、これまでのトレンドが、ペナントが形成され始める前に下向き傾向だった時は、弱気の継続パターンです。ペナントは通常、短期間形成されます。

Pennant Pattern

売買のポイント

  • 上向き傾向のペナントの場合は、値動きがレジスタンスの下向き傾向のラインを上抜ける点、
  • または下向き傾向のペナントの場合は、サポートの上向き傾向のラインを下抜ける点です。

ペナントのターゲット

価格予想-下向き傾向のペナントの場合は、ペナント形から抜け出た後で、そこまで下落すると予想される価格。または、上向き傾向のペナントの場合は、ペナント形から抜け出た後で、そこまで上昇する予想される価格。

下落トレンドの場合
T = BP – (TS – PS)

上昇トレンドの場合
T = BP + (PS – TS)

T – ターゲット
BP – ブレークアウトポイント
TS – トレンドスタートポイント
PS – パターン形成ポイント

ペナントはどう利用すればいいですか?

IFC Marketsが提供している取引ツールをダウンロードして、チャットのパターンをご利用下さい。